<FullWEB-PDM 機能紹介>

機能名称 概要
基本操作 部品表アイテム追加、削除、コピー、 切り離し、移動、ロック
採番機能

図面登録時自動採番

複数採番ルール

採番ルール設定ツール

 
逆展開

 選択した部品がどの製品で使用されているかを表示

構成比較 ふたつの構成を指定し構成を比較
構成履歴 構成の履歴を保存
図面割当

部品表の各アイテムには図面を割り当てれます。

割り当てられた図面はダブルクリックで開きます。

添付ファイル 部品表の各アイテムには複数(各種指示書、実験結果等)の文書を添付できます。
製番管理 製造番号毎の構成を管理できます。
マトリクス表示 横軸に製品シリーズ、縦軸に使用されている部品をマトリクス形式で表示できます。共通部品や特殊部品の抽出ができます。
 
CSV出力 部品表をCSV形式で出力できます。
構成フィルター 構成にフィルターを設定することで、同一構成を複数のビューでみることができます。
承認 代理承認、ロール承認、合議承認ができます。
押印 承認済みの配布用ファイル(PDF)の押印できます。
CAD連携 (オプション) AutoCADやSolidWorksと表題欄抽出連携、PDF生成、アセンブリ連携できます。
SDK Software Development Kitを利用して開発ができます。開発言語は、VB.NETもしくはC#.NETです。